エアコン

私が現在仕事をしております部屋は、北側の6畳でございまして、空調設備として、換気扇を取り付けております。これは対タバコとして半ば強引に窓に取り付けておるものでございます。暖房設備はオイルヒーター。これは最初の1時間ぐらいはちょっと寒いんですが、温まってくるとこれがなかなかいいものでございまして、機械の熱とあいまって大変快適に過ごすことができます。が、これは冬のお話。夏場はこれまた機械の熱とあいまって異常に暑い。人間がいるところではないほどに暑い。特に今年の夏は猛暑。最近では「酷暑」という言い方に替わったようですが、そんなんどうでもええんです。暑い!とにかく暑い!その中で仕事をするなど無理。よって、深夜にもかかわらずリビングのエアコンをつけ、廊下の扉を締め切り、リビングと仕事場を一体化させ、扇風機を二台回し、冷風を仕事場に送り込むという、家族から見たら甚だ迷惑なことをして部屋の温度を下げております。ちなみにこのエアコン、ワタクシが一人暮らしをしていたときに購入したもので、14畳対応というすばらしくばかでかい代物。寝室の扉を閉めていても冷気が入っていくというツワモノでございます。おかげでリビングは肌寒く、寝室は比較的快適な温度になっており、電気代がどのくらいかかってしまうのかと心配な今日この頃でございます。
仕事場の窓の外はマンションの通路になっており、ここへ室外機を置くことは実質不可能でございますので、窓用エアコンを購入しようか真剣に悩んでおりました。が、調べたところ、これら窓用エアコンはいずれも「音がうるさい」ようでございます。ど深夜にそんなものをつけたら家族だけでなく近隣にも迷惑がかかります。また、近所でも使っているところはないと思っていたため、半ばあきらめていました。
ところが、昨日、用事があって真下の部屋に行ったところ、同じ部屋に窓用エアコンがついているではありませんか。これにはびっくり。話でも聞けたらなぁ…と思ったのですが、最近の近所づきあいの悪さから、インターホン越しの会話になってしまいまして、結局聞くことはできませんでした。
帰って相方に「ついてた!」と報告したのですが、明日から9月。今更買うのもちょっと…と購入を控えています。
いまだ暑い日が続きますが、我が家のど深夜は相変わらず24度と肌寒い日々が続きそうです。

新製品


8月29日に発売になった「キリン・スパークル」です。ジントニック・モスコーミュール・ファジーネーブルと3種類でございました。全種類買って飲んでみましたが、これがなかなか。比較的出来のいい代物でございました。お値段もまぁまぁ。これはおすすめしてもいいのではないかと思い、こちらへリコメンドしておきます。お見かけの方は、ゼヒ。