29日

今回のメインイベントは夕張で開催される「CUE MUSIC JAM-BOREE」。大泉さんの所属する事務所「CREATIVE OFFICE CUE」の15周年イベントです。早い話が野音でございます。とはいえこれは明日(30日・1日)の話。今日は札幌で「源さん」と羊を食べて、飲みでございます。
昼前に自宅を出て、空港に向かいます。途中、いつもの居酒屋「金ちゃん」にて、ランチをやっておりますので、そちらで昼食。ピピンパ500円なり。お母さんに今回の経緯を一通り説明。故郷が旭川のお母さんは「今時分の北海道はいいよぉ〜」と。えぇ、知っておりますとも。考えてみたら、昨年の今頃も北海道。どこで何してたっけ?美味しくいただき、電車に乗り込みます。
空港は以前も来ているので、スムーズに手続きを済ませ、お茶など飲んでしばらく時間を過ごします。空港内の本屋で「水滸伝」を購入。今回は出るのが遅かった…。
時間になり、チェックインです。周りを見ると、いわゆる「どうでしょうバカ」の方がちらほら。やはり同類はどこにもいらっしゃるようでございます。
相変わらず離着陸の苦手な飛行機で、千歳に着いたのは午後4時。JRに乗り換えて札幌に向かいます。と、学生さんらしき女の子が二人、途中の駅で乗ってきました。お喋りを聞くともなく聞いていたんですが、途中から二人とも中国語で話し始めます。札幌で降りるとき、先を譲ると一人の女の子が「謝謝」と。「!」
女の子1:(笑いながら)あんた、ココは日本だよぉ〜。「謝謝」はないでしょぉ〜
女の子2:(この子がどうやら中国の方)すみません。ありがとうございます。
…聞いたワタクシが
ワタクシ:(中国語で)中国語がお上手ですね
女の子達:!
相当驚いていました。そりゃあ、見ず知らずの人が、しかも日本で、中国語を話すというシチュエーションだからでしょう。絶句してしまったので
ワタクシ:(日本語で)日本人ですよ
女の子達:!
こんな日本人もいるんですよ。がんばれ!留学生!

蟹そして羊

さて、ホテルに荷物をおき、源さんと合流すべくススキノです。
待ち合わせの「ロビンソン」という百貨店をぶらぶら。料理もするワタクシには、地下の食料品売場も楽しいんですなぁ。で、いきなり衝撃の発見。

見えているのは全部毛ガニですよ。しかもワタクシの地元ならいくらするんだという大きさのものばかり。それがなんとも乱暴に解体され、ど〜んと置かれています。右下のざるみたいなものの上には蟹が乗っていなかったので、もう終わっちゃったのかなと思ったのですが、店員さんのお話では、写っているケースの中のものが「試食」というものすごさ。いやぁ〜、太っ腹もここまでいくとすごいもんです。

さて、仕事を終えた源さんと合流。あらかじめ「羊」とリクエストしてあったため、源さん行きつけの「めんよう亭」さんへ。生ラム6人前と、お野菜たっぷり。ビールと日本酒(千歳鶴!たまりませんなぁ〜)を美味しくいただきました。新鮮な羊は生で食べられるんですねぇ〜。表面を軽くあぶっただけで頂きます。レア好きのワタクシにはたまらないシロモノでした。

その後、源さん宅近くのバー「紺野」へ。ど〜でもいい話なんですが、「モー○ング娘」にいた方の親父さんがやっているお店のようでございます。中にはそれを目当てに来るお客さんもいるんだとか。ワタクシには関係ございません。新人のお姉ちゃん達と、しばしお喋りを交えつつ、マスターのオリジナルカクテル(写真がそれね)をいただきます。これはなかなか!堪能して、次のお店へ移動です。
が、次のお店での記憶がほとんど残っておりません。いいお店だったんですが、ワタクシの具合が悪く、ギブアップと相成りました。地下鉄でホテルに帰還です。

30日

二日酔い気味で目覚めます。時間の方は朝6時前。8時に夕張へバスで移動します。正直ツライ…
今回はツアーでの申し込みだったため、ホテルの朝食がついてきます。が、レストランは満杯。会議室みたいなところに臨時の朝食場所が作られ、朝食を食べます。味はよくわかりませぬ。
周りを見ると集まっている人たちの服装がおかしい。「常に初陣」「一生どうでしょうします」などのTシャツを着た人がいっぱい。皆さん夕張に行かれる方々ばかりなんでしょうな。全国から集まった「どうでしょうバカ」の皆さん。我々もその一人ということで。でもこのイベント、別に「どうでしょう」が絡んでるわけではないんだよなぁ。ディレクター陣がゲストで来ていましたが。
8時になり、夕張までバスで移動します。途中の景色は1年前に見た美しい風景。白樺、牧場、広大な原野…。北海道ですなぁ〜。
イベント自体は、ここに書けないほどすばらしいものでした。北海道で活動する方々や、全国的にメジャーな方々、芸人(っていうのかなぁ〜?)さんなど、盛りだくさんで、楽しい時間を過ごせました。大泉さんも「大泉バンド」として登場。最高にばかばかしい衣装で出てきました。スタイリストの小松さん、大変だったでしょうなぁ〜。イベントが終わったのは午後8時過ぎ。9時過ぎに夕張を出て、札幌に帰還です。

札幌到着は11時前。夕食を食べていませんが、お疲れ気味ということで、ホテル近くで見つけた「麦酒停(むぎしゅてい)」さんへ。店内は割とごちゃっとした感じですが、とてもいい感じです。コンビニでよく見る巨大な冷蔵庫が鎮座し、大量の麦酒が収まっています。何種類あるのかわかりませんし、メニューにないものもあるようです。何でも200種類以上あるんだとか。チェコのビール「ポーランナー」をいただきます。いや、旨い。ポーランドのビールは残念ながらおいてありませんでしたが、素敵な時間が過ごせました。お腹も適度に膨れたところでホテルに帰還です。明日も夕張。5時半起きです。