買い物の日

旅行中、目立った物がなければ、特に買い物をするでもなかった我々ですが、そこはいろいろありますし、何より、ワタクシ達のほしい物もいくつかありますので、買い物へ行きます。ワルシャワ中央駅附近には大きなスーパーマーケットが2つ、百貨店が2つあります。午前中は、百貨店の方を重点的に見て回ります。
内容は日本の雰囲気とそれほど変わりませんね。しかし、高い。ブランド(特にスポーツ関連の)ものは日本と遜色無い値段が付けられておりました。それって、現地の人たちには高いのでは…?

お約束

ぐるっと回った後、お昼を食べに。「マク○ナルド」(笑)!一度行っておかないとねぇ。
日本で言う「100円マッ○」なんていうののポーランド版もやってました。日本では100円、ここでは2ズオティ、約80円です。「マッ○ロイヤル」のセットと「マッ○チキン」のセットでお値段各7.5ズオティ。二人で600円ですが、高いんだか、安いんだか?味は万国共通。ここのトイレの前には、店員が陣取って、トイレをかりに来ただけの人から1ズオティを徴収しています。見ていると、実に正確に「お客」「トイレ客」を判別しています。う〜ん、プロ。

お店いろいろ

スーパーに行く前に、近くにあったお店へ。スーパーのような感じのお店です。日本で言う「田舎のダイエー」のような感じでしょうか。そんなに広くはありませんが。品揃えと価格はなかなか。一般の人たちが行くお店なんでしょうね。日用品を買うわけにもいかないので、冷やかして終了。
で、スーパーへ。スーパーといいつつ、中はテナントがずらり並びます。一軒あたり4畳半程度のスペース。こんなお店が200ぐらい集まっています。写真は撮りづらいなぁ…、で、撃沈。安いお店、高いお店、扱っている物も様々。お菓子から、日用品、服、宝石、携帯電話など…。見ていて楽しいです。
その建物を出て、もう一つのスーパーへ。こちらはいわゆるスーパー。食料品がメインのごく普通のお店です。昨日も行ったので、ざぁっと流して終了。

スターリンの贈り物


時間があるので、「文化科学宮殿」へ。展望台に上るのにお一人様20ズオティ。高くない?
こんな企画がやっていました。

って、日本語ダメダメです。
展望台まではエレベーターで一気に上ります。展望台からの風景はなかなか。ヘタレのワタクシは、やはりビビリながらの撮影です。

企画の内容は…覚えてないぐらい、ダメダメでした。もっと頑張ってください。…ということで、写真は撮りません。

ワルシャワ雑感2

外に出て、タバコを吸いながら、周囲の公園を散策します。と、ふと見ると駐車場のゲートが。

普通のように見えますが

いや、そんな力一杯阻止せんでも!?
「突破おっけ〜、死んでもしらんぞ」方式、と、命名
さらに

止め方は「なんでもあり」のようです。

さらに歩くとおしゃれ噴水発見

このデザインって、どうなの?
その後、やはり「撮影しておかないと」と思って、ワルシャワ中央駅へ。

中央駅外観です

駅に続く地下街

殺風景すぎるホーム
このあたりは、治安が悪いとされている場所のようです。が、いい加減慣れました。

最後の晩餐

ガイドブックに載っていたレストランの場所がわからず、近くにあった「99」さんへ。ギリシャ料理(なのかな?)をやっているお店のようです。相方は魚介のパスタ、ワタクシはアラビアータを。相方のは旨かったのですが、アラビアータは激辛。完食できませんでした。ビールを余分に頼んで、終了です。が、店員さんの感じはいいし、雰囲気もなかなか。相方のパスタは美味しかったし、好感触です。アラビアータも、辛いだけで、味はよかったです。
最後にワルシャワの裏通りを歩いて、ホテルに帰ります。そして部屋でビール。明日の朝にはワルシャワを離れます。あ〜、もっといたいよぉ!

ワルシャワ雑感1

中央駅に向かう途中、こんなお店があります。


宅配ピザ屋も。
ピザ屋といえば、こんなピザ屋がありました。

…大層やね。

こちらのタクシーはこういった車で、こういった運転をするドライバーが多いです。