今日は稚内に向かいます

今日はなんとしても稚内に入ります。途中、サロベツ原野という国立公園になっている地域を通過します。
サロベツに入ると同時に現れたのは、おびただしい数の発電用風車!
見たことある人もいるかと思いますが、これがでかい!でかいのはわかっているのですが、驚いたのはその数!とにかく数が多い!
スケールの大きさに圧倒されました。

サロベツでは湿地帯を見学。美しい自然の中にもさまざまな問題があることを知りました。
次にトナカイ牧場へ。食いしん坊のトナカイがいた…だけ。
途中、放牧されていた乳牛を見たのは、見ごたえありでしたが。

いよいよ稚内入り

宗谷岬に向かいます。日本最北端です。とりあえず、二人が写った写真を(初めてじゃないかな)近くにいたおじさんにお願いして、撮ってもらいました。あとでわかったのですが、おじさん、デジカメの使い方をよくわかっていなかったようで、撮れていませんでした。また、ほかの人にお願いして、写真げっとです。ドカティに乗っていた一人旅風の粋なおじ様。もうちょっとがんばってください。
遅い昼食を「食堂・最北端」にてとることに。ここは、羽幌で飲んだ「祭」の常連客さんから聞いたところで、「みそほたてラーメンがおいしい」とのこと。ラーメンはあまりおいしいと思ったことがなかったんですが、これはあたりでした。評価は○○○とさせていただきます。
さて、稚内の宿、「宿泊センター・樹(いつき)」に入り、今後の予定を確認して、夕食です。
樹のお兄さんおすすめの居酒屋、「ようじ」で頂くことに。いやぁ〜うまかったっす!評価は○○○○とさせていただきます。